2017/11/15

Ça fait longtemps!

 

 久しぶりのフランスブログ。

 今夏も昨年に引き続き、フランスに行って来た。今年はほぼ一ヶ月の旅だったけど、やっぱりあっという間に終わってしまったなぁ。今年は6月末に引っ越しをし、片付けもままならないままフランスへ飛び立った。まぁ、何とも無謀な。。ま、それはさておき、今年のフランスも楽しかった。

 フランスの友人たちもこの数年でいろいろとあったりなかったりで、パリから引っ越して田舎暮らしをしたり、子どもたちが巣立ったり、彼氏ができたり、体型が変わったり。。でも一緒に過ごすフランス滞在中の楽しさは、変わらずだ。
 
 さて、今年のパリの拠点はEricとSophieの家。パリ郊外のモントルイユにある一軒家に住み、囲まれているものや暮らし方にこだわりを持った家族だ。今はあまり人気のないモントルイユの蚤の市の駅よりもさらに遠い、終点の駅に家がある。ひと昔前ならばちょっと危険な界隈だったけれど、今はアーティストもたくさん住む、落ち着いた地域だ。でもまぁ、ちょっと危険な香りもしなくもない、そんなところ。
 エレベーターを上った地上には必ず、黒人の焼きもろこし屋さんがいる。切ったドラム缶の中でトウモロコシを焼いているのだけど、そのにおいが香ばしくってたまらない。食べたこともあるけど、味はたぶん想像通り。黒人のお兄ちゃんがここに立っていない日を見たことがない。たぶん毎日いて、ヴァカンスも取ってないんじゃないかと要らぬ心配をしてみる。
 ここから今夏の私たちの旅は始まった。
  



Aucun commentaire:

Publier un commentaire