2017/12/19

Wi-Fi

 早朝のパリ。酔っぱらいとかいたらイヤだなぁ、と思ってたけど、まぁ、どうってこともなく、タクシー乗り場にタクシーがいてほっとした。いると言われてもフランス人の言うことはちょっと疑ってかからないと。。
 とにかく、すんなりモンパルナス駅に着き、時間に余裕を持って出たから、駅で『Paul』の行列にも並べた。これで準備は万端。電車に乗ってしまうとWi-Fiが繋がらないからElianeに乗ったよとメールしておく。パリはWi-Fiが繋がる場所が多く、旅行者にはうれしい限りだ。TGV内でも繋がるといいんだけどな〜、といつも思うけど仕方がない。ちなみにWi-Fiはフランス語ではウイフィ。何だか、かわいい。

 話は逸れるけど、友人のElianeはSNSや携帯電話のアプリやらにめっぽう弱い。私も詳しいほうではないけれど。。
 日本ではLINEが主流だけど、フランスではWhatsApp (ワッツアップ)というアプリを使っている人が多い。Wi-Fiが飛んでいればフランス国内はもちろん、日本にだって電話ができる。でもWi-Fiが飛んでなければ全く通じない。と、何度説明してもElianeは聞いてくれない。TGVからメールしてねと何度も言われ、できないよ〜と言っても言ってもダメ。メドックからバスで迎えに来てくれたEliane。ちょうどの時間がなかったらしく、ちょっと遅れるよとメールしてくれたようだ。「TGVの中で見たでしょ〜?」いやいや、見れないってば〜。


Aucun commentaire:

Publier un commentaire