2016/02/22

猫の日


 今日はどうやら猫の日らしい。いつからそうなったの? と思っているとエールフランスの掲示板に見つけたこんな記事。『8kg以下(バッグ、ケージ込み)の猫は機内にお持ち込みできます』と。ふと、思い出す。愛猫ポチはもちろん、そんなにコンパクトではなかったから無理だったけれど。。知り合いがエールフランンスに顔の利く人だったから、機内に一緒に入れたうえに格安の料金にしてもらえた。今、考えるとほんとに無事に帰って来れてよかったなぁ、とつくづく思う。

 そういえば、今まで何度も飛行機に乗っているけれど、動物連れの乗客に遭遇したことってないなぁ。長時間の飛行は動物たちには酷だから、どうしてもでなければ一緒に乗ることは躊躇われる。。ウチがポチを連れて帰ったのもどうしてもだったからだ。
 フランスで飼われている動物たちは日頃から電車に乗ったりバスに乗ったり、乗り物に慣れているから飛行機に乗っても大丈夫そうだなぁ。ポチは初めてバスに乗ったとき、ビビっておしっこを漏らしてしまった。。はは、懐かしい。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire