2015/03/31

サンダル


 また明日から少し、気温が下がるらしい。でも、着実に春は近づいている。今年の夏はいつもより焼きたい気分だ。といっても、何だかんだ言って、ちょっと外に出れば焼けるから、まぁ心配いらないけれど。
 
 友達 Elianeの実家近く、Medoc(メドック)の海岸沿いには、夏になるとヴァカンスでやって来た人々で賑わう。お昼時になるとおいしいものを求めて、屋台やレストランに人が集まってくる。ここは子供たちにとって楽園のようなところだ。アイスやお菓子、おもちゃも売られていたり、ゲームセンターもあるし、ここへやってくるのはワクワクする。
 
 Medocに滞在中は、ほぼ毎日のようにここへやって来た。ちょっとしたサンダルなんかもあり、ビーチサンダルよりもちゃんとしていて、でも手頃な値段のものなのだ。今でもちょっと思い出す、買っておけばよかったなぁ、と。その後、日本に戻ると、ほとんど同じサンダルが 5,6倍の値段がついていた。旅で迷った時は買うに限る。とは言っても、持って帰れる荷物には限度があるし、やっぱり迷うよね〜。
 今は日本で買えないものはないんじゃないかと思うくらい、フランス製品が出回っている。ゲランドの塩がなんと、フランスで買うのと同じくらいの値段で売られていて、ちょっとびっくりだ。そっか、こんなこともあるから買った方がいいのか、どうなのか、迷うな。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire