2015/11/16

普段のパリ


 少しずつ、普段の生活を取り戻しているとパリの友人からメールが来た。みんなと連絡が取れてほっとはしたけれど、この先しばらくは不安な生活を送るのかと思うと悲しい気持ちになる。事件のあったあの辺りは以前暮らしていたところにも近く、友人の店や知り合いも多く暮らす界隈。まだほんとの普通は取り戻せないかもしれないけれど、少しずつ戻っていってほしい。犯人が潜伏していたブリュッセルにも友人がいる。これ以上、何もないことを祈るしかない。また、パリを訪れたい。

 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire