2015/11/05

Fête de la musique


 フランス人って、踊るのが大好きだ。友達の家での”la fête”(ラ フェット)『パーティー』では飲んで歌って踊りまくる。踊りなら何でもいいようだ。サルサみたいだったり、フォークダンスみたいだったり。ラテンの血が騒ぐのだろうか。。とにかく陽気だ。

 フランスで毎年6月21日に催される”fête de la musique”(フェット ドゥ ラ ミュージック)『音楽祭』。有名無名問わず、町中の至る場所でライブやパフォーマンスが行われている。どこの場所にも人が溢れていて、通りを歩く人も何だか楽しそうだ。この日はCaféや街角もライブ会場になる。何がいいって、いろんな国の音楽が流れていて、知らない人同士が一緒に踊ったり、歌ったり楽しんでいることだ。フランスはもちろん、ヨーロッパやアフリカなど世界中の音楽がフランス中に溢れるこの時期。夜な夜な繰り広げられるこのフェットはフランス人にはなくてはならないものなのだ。

 フランスの町中が音楽一色に染まるこんなお祭りが日本にもあるといいのになぁ。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire