2015/11/23

ちょっとしたこと


 フランス人はファッションのセンスはどうかなと思うことも多々あるけれど、通りに軒を連ねるCaféやショップの内装やディスプレイは真似したいアイデアが豊富でほんとにすごいなと思う。フランス人は小さい頃から芸術に触れる機会が多く、そんな才能が勝手に育っていくんだと思う。

 店構えだけでなく、そんなパリの通りのあちこちにはっとするものを見つけたりする。ほんとに小さなものだ。商品を保管している箱がステキだったり、領収書代わりに使われているノートがかわいかったり。。ほんのちょっとのことなんだけど、計算されているのかそうでないのか、とにかく真似したくなる。
 そして町の至るところの壁や道路に描かれた絵を見るのも楽しい。有名なアーティストの絵もステキだけど、誰が描いたかわからない、ちょっとしたステキな絵を見つけるとうれしくなる。ほんとに些細なことだけど。。パリは町中、どんなところも見逃せない。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire