2014/04/14

携帯用ティッシュ


 なくてもいいけど、買っておくと、買っておいてよかったなと思うもの、スーパーで売られている携帯用ティッシュ。見た目も使い勝手も日本のものとはちょっと違う。まず、見た目は入れものが横長ではなく縦長で、日本のもののように端から端まで取り出し口があるのではなく、上部がパカッと開くようになっている。そしてティッシュはというと、薄くて柔らかくはなく、ごつくて固い。紙ナプキンの少し小さいものが、折りたたまれて入っている感じだ。
 フランス人はこのティッシュをポケットにしのばせ、使うところがなくなるまで何度も鼻をかむ。ほんとに丈夫なので、何回使っても破れない。模様入りや色付き、匂い付きなんてものもある。使い慣れていない日本人には肌にはやさしくないし、使い勝手は悪いかもしれない。でも、日本で配られているティッシュだと味気ないし、どうせどこかで買うならということでフランスで買って帰るようになった。割れものをスーツケースで持って帰るときのクッションにもなるし、おみやげとして、ちょっこっと手渡すとすごく喜ばれる。
 
 今はモノプリで買うのだが、ひと昔まえはちょっとおしゃれなものを置いていたTATI(タチ)で買っていた。お店の外観と同じ柄のティッシュがかわいかったな。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire