2014/04/13

Monoprix


 旅の楽しみのひとつ、というか行くのが当たり前ですらある、スーパーマーケット。散歩途中でのおやつを買ったり、みんなへのおみやげを買ったりするのだが、スーパーの中でもMonoprix(モノプリ)が好きだ。住んでいる頃は、より安いものを求めたりしていたので、時々しか行かなかったモノプリ。いやいや、十分モノプリも安いんだけど。。品揃えやオリジナル商品の充実とか、行く先々にあって入り慣れているという点でも、つい足が向いてしまう。
 フランス人はスーパーでの買い物途中にりんごの味見をしたり、お菓子やジュースの封を開けて、レジへ持って行く人がいる。レジへ行く頃には、空っぽだったりするわけだが。なので、スーパーの中には食べかけのものや食べこぼしたものが散乱してたりするけど、その雑多な感じも私は好きなのだ。
 
 スーパーには食料品や生鮮食品のほかに、衣料品やキッチン用品、文具なども売られている。ちょっと安めのシャンプーや化粧水なんかも、陳列棚に並んでいるが、併設されているPharmacie(ファーマシー)には、日本のショップで見かける、ちょっとだけお高めの、でもそんなに高くない化粧水やクリームなどが売られている。町なかのファーマシーは入りづらい雰囲気があるが、モノプリのファーマシーはスーパーに行ったついでにという感じで、気軽に入れるのでおすすめ。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire