2014/04/28

縦列駐車


 フランス人の車の運転は確かに荒いと思う。いきなり車線変更したり、無理矢理、割り込んだり、急に曲がったり。でも、そもそも車線なんてあるようで線自体見えないし、赤信号でも歩行者が青信号のように渡るので、車はいつ行けばいいんだって感じだし、ちょっとイライラする気持ちもわかる。
 例の有名な縦列駐車の話、あれも、もちろん我がもの顔でやってしまう。友達の車に乗っていて、この場面に遭遇したのは1回や2回ではない。えっ、まさかここに? なんてスペースに前後の車をゆっくり押し出すように当てて自分の車を押し込む。見事すぎる〜、やれと言われてもなかなか真似できないと思う。というわけで、縦列駐車した車との距離、0センチだ。
 
 誰もがやっているし、平気なんだろうなと思いきや、偶然、車の持ち主が帰ってきたら大慌て。向こうは怒ってるし、こちらは知らん顔でいやーな雰囲気だけど、いつものことだから、どっちもどっちだな。とにかく、フランス人は車の運転がうまいと思う。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire