2014/06/12

シャンプー


 いつ、シャワーやおふろに入るか? 日本人は、夜か朝起きてから出かけるまでに、という人がほとんどだろう。

 フランス人は予期せぬ時にシャワーを浴びたりしているので、うっかりドアを開けないように要注意だ。まず、夜寝る間際に入る人はあまりいない。朝の人が多いけど、ヴァカンスでない平日の朝は忙しい。家族が多いと、それこそ順番待ちが大変だ。子供たちは帰宅後、早い時間に入ったり、大人も休日の時間のゆとりがある時に入ったりする。最近は少しずつ変わってきているし、人によって違うから一概には言えないけど、毎日、シャワーを浴びる人は少ない。ましてや、髪を毎日洗う人は見たことがない。フランスは硬水だから洗うと髪が軋むし、フランス人は髪自体が細くて絡まりやすいからだとか、いろいろ言うけど、とにかく毎日シャンプーするのは、フランス人、絶対反対派だ。そのうえ、フランス人が髪を乾かしているのも、ほとんど見たことがない。ドライヤーはあることにはあるが、使われないまま、動くのか動かないのかさえもわからない。外出も髪が濡れたままで、少々寒くても、そのまま出かけてしまう。だから、きっと夜だとだめなんだろうな、自然乾燥できないから。
 
 Aliceが小さい頃、真顔で尋ねてきた。「何で、Midoriたちは毎日シャワーを浴びて、毎日、髪を洗うの?」さて、困った。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire