2014/06/20

Panaché


 この季節、喉も渇くし、暑いしでつい、お茶やらアイスコーヒーをガブガブと飲んでしまう。こんな時に恋しくなるのは『Panaché』パナシェ。もっと、すきっとしたい時にちょうどいい。ビールとレモネードを混ぜ合わせたものだから、見た目は薄まったビールみたいな感じ。アルコール度数も1%未満で、飲み口もジュースみたいだ。スーパーでは小瓶が1ダースとかで売られている。
 さて、これを飲み始めると止まらない。冷蔵庫に入れておくと、喉が渇いた誰かしらが飲んでしまうので、買っても買ってもきりがない。フランスは小瓶のビールもスーパーでよく見かける。個人的には、瓶から直接飲むのがビールもパナシェもおいしいと思う。
 
 基本的に自動販売機もなく、ましてやビールの販売機なんてない。外出中や帰り道につい買うのだろう、スーパーの飲み物売り場は、紙やビニールでダース分けされたビールやパナシェが抜かれて散乱している。1本売りも当然あるのだけど、日本のように親切ではなく、勝手に取り出して、欲しい分だけ会計する。以前も書いたけど、冷えてもないし、生ぬるくてすきっとしない、こんなんじゃ。。でも、自動販売機がどこにでもあったら、間違いなく一晩で壊されちゃうだろうな。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire