2015/12/11

お煎餅


 毎年、元旦に思う。家族全員、お雑煮が好きだから一年中作って食べよう、と。お餅は夏の暑い時期以外は常備してある。でも、お雑煮はお正月に食べるものって思ってしまい、他の食べ方をしてしまう。ま、どんな食べ方でもお餅はおいしいんだけど。。

 フランス人はお餅が苦手な人が多い。あの噛み切れない伸びる感じがイヤみたいだ。それに味がないから、どこがおいしいのかわからないと口を揃えてみんな言う。確かに私たちは慣れているからそうは思わないけれど、味はないし、他にはない食感だよなぁ。
 
 こんなに日本食が流行っているけれど、お餅は流行りそうな気配がない。ラーメンやうどんを啜ることができないフランス人にはお餅を噛みちぎる技を身につけるのもむずかしいのかもしれない。
 ただ、同じ材料で作られたお煎餅はけっこう人気があって、お土産に持って行くと喜ばれる。でも、硬いお煎餅は、何でも細かく手で千切って食べるフランス人にとって、かなりむずかしい食べものらしい。だからなのか、一口で簡単に食べられる柿ピーもフランス人のお気に入り。
 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire