2016/01/19

職人さん


 やっぱり、雪が降った。この時期の雪はまぁ、当然なのだろう。ここを境にもっともっと寒くなる。1月生まれなのに寒いのは苦手だ。朝、起き上がるのがつらい。。誰もがそうなんだろうから仕方がないけれど、木造の一軒家だから余計に寒いのは否めない。朝、起きたとき、吐く息が白い。。

 フランスの一軒家も寒い。隙間だらけだし、石造りだったりするからやっぱり冷える。古いから仕方ないのだ。よく、いろんなところにガタがきて、修理を頼むことも多いらしい。壊れた箇所にもよるからいろんな職人さんがやってくるけれど、どこの職人さんも修理の依頼をしてから来てくれるまでに時間がかかると友人たちはぼやいていた。しかも、一度来てくれても次は約束通りに来なかったり、緊急事態でも融通をきかせてくれることもなく、なかなか完成しないと言っていた。とにかく、いつもこんな感じのフランス人。この寒さで暖房器具が壊れたら、フランスでだったら。。考えただけで、こわい。。
 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire