2016/01/21

Vin nature


 今日は昔からの友人がワインとシードル、それにつまみを持って遊びに来てくれた。ワインに詳しいのは飲むのが好きなうえにワインバーをやっているからなんだけど、おいしいワインはやっぱりいい。お酒が強くない私だけれど飲むのは好きだから、おいしいとつい、飲んでしまう。最近、日本では”Vin nature”(ヴァン ナチュール)が流行っている。自然な農法で育てた葡萄を自然な製法で作られたものなのだけど、飲みやすくやさしい味がする。最近ではフランスでも流行っているらしい。

 とにかく、フランス人はワインが大好きだからワインにはちょっとしたこだわりを持っている。高いからおいしい、古いからおいしいなんてそんなことは微塵も思ってなくて、自分がおいしいと感じるものがやっぱり一番。だから、みんなそれぞれ自分のお気に入りを持っていて必ずストックしておくのだ。フランスの友達んちで飲んだワインではずれたことはまずない。そして飲み頃の温度にはけっこう、うるさい。赤か白かロゼかによって冷やす温度に気をつけるのは当たり前。基本的には外の温度に合わせるのがいいと友人は口を揃えて言う。だから、Cave(カーヴ)がなければ、ほとんど室温のままで飲むことが多い。冷蔵庫に入れるならば、入れっぱなしはもちろんダメで飲む時間に合わせて入れておく。でも赤は冷やさないなぁ、フランス人は。。フランスと日本では気候が違うから同じようにはいかないけれど。。ま、あとは好みで。。私は冷え過ぎてるのは苦手だ。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire