2016/01/05

Coucou Eric


 さて、このブログにも何度も登場しているEric。もう、かれこれ20年来の家族ぐるみのつき合いだ。パリ滞在中にはMontruille(モントルイユ)にあるEricの家にお呼ばれし、その度に泊まらせてもらう。とても居心地のよいEricの家。
 
 そして、パリを散歩中にちょっと立ち寄る Ericの店 ”Lulu Berlu”(ルル ベルル)。11区 ”Oberkampf”『オベルカンフ駅』すぐそばのおもちゃ屋さんだ。おもちゃ屋さんと言っても普通のおもちゃではなく、フィギュアや今では手に入らない古いものが多く、値段もけっこう高い。日本でそんなふうな店に行ったことがないから、比べることはできないけれどたぶん品揃えはかなりのものだ。たくさん並ぶ陳列棚や壁一面にびっしりとおもちゃが並んでいる。
 そんなEricが昨日、テレ東の『未来世紀ジパング』に出たのだ。1ヶ月ほど前にメールで聞いてはいたけれど、どんなふうに出るのかなぁ、と思っていた。肩書きは『おもちゃ鑑定士』。ふふ、ちょっと笑ったけれど、まさしくその通り。でも実はフランスのアンティークの仕事もしていて、こちらもかなり詳しい。
 とにかく、久しぶりの再会? ”Coucou Eric!”

Aucun commentaire:

Publier un commentaire