2016/01/06

教会と神社


 よく考えたら今年、初詣に行っていない。元日と次の日にも出かけたついでに寄ってみたけれど、どこの神社もびっくりするくらい行列をなしていた。結局待ってられず、お参りできぬまま。。

 フランスではお正月にお参りするなんて風習はない。でも、クリスマスに教会で行われるミサが初詣みたいな感じだ。そうだ、教会の静けさと神社の厳かな空気は同じ雰囲気を感じる。そこでお祈りすれば何でも叶うような、そんな大きなことは言わないけれど気持ちの入れ替えにはなる。何だかどちらも気持ちがシャンとなるような、そんな感じだ。

 そういえば、不思議と教会でも神社でも子どもたちが騒ぐのを見たことがあまりない。子どもたちも静かすぎてそんな気持ちになれないのか、でもやっぱり何かシャンとするのか。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire