2014/12/26

牡蠣


 年末年始は食べ過ぎに注意だ。クリスマスやら忘年会も多いし、ついつい食べ過ぎてしまう。さて、毎年、田舎から牡蠣が送られてくる。これが届くと、もうすぐ今年も終わるなぁと、しみじみ思う。今年もやって来た。

 クリスマス イヴの日、いつもより早くやって来た牡蠣。クリスマスの準備はしたけれど、生で牡蠣を食べたい。フランスでも必ず、レモンを垂らして、思いっきり食べちゃう。
 到着した牡蠣は1/3を生で食べても、あと2/3も残っている。翌日、牡蠣鍋に、そして佃煮にしてみた。いや〜、これまた、おいしくって、つい手が出る。あっという間に平らげてしまった。
 
 牡蠣は食べ過ぎるとよくないらしい。でもフランスでも、いっぱい食べていた、みんなで取り合いになりながら。ちなみにフランスで牡蠣がおいしいのは、”r”のつく月、9月から3月がおいしいと言われている。でも、7月、8月でもバクバク食べちゃってる。とにかく、フランス人は生でしか食べない。他の食べ方でもおいしいのにね。
 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire