2015/07/19

庭のテーブルと椅子


 東京って外でのんびり過ごせるときが少ないなぁ。そんなのわかっていることだけど暑くなってきたから余計に思う。春の気持ちのよい季節はあっという間に雨の季節に変わる。夏になり、思う存分日射しを満喫することができ、でも日陰に入ったら風が気持ちよくてのんびりできるような、そんな季節が短すぎる。外でごはんを食べたり、本を読みたい。そもそもそんなことのできる庭がないんだから無理な話なんだけど。。

 フランス人は外で食べるごはんがほんとに好きだ。Caféにはテラス席が必ずと言っていいほどある。増えてきたとはいえ、なぜ、日本にはテラス席が少ないんだろう。フランス人は家でも外でも、少々暑くても、少々寒くても可能であれば外で食べることを選ぶ。日本では庭があってもテーブルと椅子は置かれてなかったり、人に見られるのがイヤだったり、とか。。
 でも、日本の避暑地や別荘地にはパラソルにテーブル、椅子が置かれていて何となくフランスっぽくていいなと思う。要するに日常の中にそんな余裕はないんだなぁ。あ〜、普段の生活の中からそんな余裕と空間があるとよいなぁ。庭のテーブルと椅子がほしい。。

 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire