2015/07/25

Île de batz


 私は瀬戸内の海に近い所で育った。海というよりも山側だけどほんのちょっと行けば、そこはもう海。暮らしている頃はあまり思ったことがなかったけれど何ともまぁ、贅沢な大自然のなかで生活してたんだなぁと思う。でもここだけの話、大人になるまで瀬戸内海に浮かぶ島に行ったことがなかった。今でこそ、橋が次々とつながり悠々と島まで行けるようになったけれど、あの頃は本数の少ないフェリーで行くしかなく、さして用事のない島に行く人はあまりいなかった。島は友達が住むところって感じだったかなぁ。

 フランスにもたくさんの島があり、夏にはヴァカンスを楽しむ人で溢れている。私たちが遊びに行った”Île de batz”(イル ド バ)はブルターニュ地方の島。海水浴に訪れる人々が多くやって来る。ハイキングコースがあったり、レンタサイクルがあったり、家族でも友達同士でも楽しめる島だ。
 ここの海の水はきれいで遠浅になっている。そんな海の様子が瀬戸内海に重なって見えた。何だか懐かしいような、そんな感じだ。海も暮らす人々も島全体が夏を楽しんでいる、そんな島だった。だからきっとフランス人の友達もヴァカンスで、島を訪れたがるんだろうな。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire