2015/07/29

等間隔


 フランスの港にはいつもたくさんの船やヨットが停まっている。等間隔に並ぶ船は芸術的で見事だ。沖に出る姿はほとんど見たことがないのだけれど、囲まれている船はどうやってそこから出るのだろう、といつも不思議に思う。

 フランス人は無駄な空間が嫌いなのだろうか。船だけではなく、道に停められた縦列駐車を見ても一目瞭然だ。あまりにも有名な話だから説明するまでもないけれど、隙間のない一台分のスペースに前後の車を押しながら、ぶつけながら駐車する光景はあまりにも巧みな技ですごいの一言。
 暮らしていた頃、よく車に乗っていたけれど、一台分しかないスペースに駐車する勇気はなかったから、駐車できるところをぐるぐると探す羽目になった。正直、ちょっとやってみたかった気はするけれど。。いや、待てよ、あんな駐車の仕方、みんなレンタカーでもやっちゃうのかな。。あれ、そもそもぶつけたら弁償してくださいね、って言われたことあったっけ? 保険は入ってたかもしれないけど、事故以外はぶつけても大丈夫なんじゃないの、もしかして。。なーんてわけないか。いや、フランスならあり得るかも。うーん、でもやっぱりちょっと勇気がない。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire