2015/01/02

人生を楽しむ


 さて、せっかく年末に作った料理が、底をついた。。明日からは、もう普通の生活に戻ってしまいそうだ。

 こんな時、フランスだったらバゲットにチーズ、ハムとパテで簡単に済ませられる。でも、日本だったら。。ごはんを研ぐのも、炊いてそれから蒸らすのも、時間がかかる。毎日のごはんのことを考えると、キリがない。毎日毎日、いかに簡単に素早く仕上げるかを考えている。日本人はやっぱり、マメだ。お正月には、おせち料理に出汁をしっかり取ったお雑煮。深みがあって、しみじみする。
 
 家事に費やす労力は、圧倒的にフランス人よりも日本人のほうが多い。だからどうなの、ってことなんだけど。。フランスから帰ってくる時、いつも決意する。フランス人のように家事はほどほどに、おいしい物を食べて飲んで、眠くなったらコテッと眠り、気ままに生きよう、と。でも、なかなかそうもいかない性分なのだ。
 フランスでは、Femme de ménage(ファム ドゥ メナージュ)『家政婦』さんを週に1,2回お願いしている家庭も多い。仕事も子育てもあるから、お金に糸目は付けない。しかも、安いので頼みやすいのだ。そうやって、フランス人は人生を楽しむ。見習わなきゃ。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire