2015/01/05

前世はフランス人




 今日から仕事始めだった人も多い。そして、また普通の生活に戻って行く。やっぱり子供の頃に比べると、ワクワクするお正月気分はあまり感じられなくなったな。あっという間に休みが終わってしまうからなのか、それとも寒いからなのだろうか。

 あ〜、暑い暑い夏のヴァカンスが懐かしい。息子はこの毎年のヴァカンスを楽しみにしていた。もちろん、私たちもだけど。。物心ついた頃から、夏休みのほとんどをフランスで過ごしていたから、夏休みのほとんどを家以外で過ごし、毎日、遊んでいるのが夏休みだった。夏休みの宿題も持って行き、サッカーボールも空気を抜いて持って行き、山で遊んだり、海で泳いだり、いろんなことをフランスで経験した。だからなのか、私たちが教えるでもなく、フランスを感じ、フランスと寄り添っているなと最近、つくづく感じる。
 何と言っても、フランスで食べるものが大好きで、3歳の小さい頃から何でも食べた。「今日のおやつ、何がいい?」「りんちゃん、バゲットが食べた〜い」そう言って、バゲットをかじりながら、パリの町を歩いていた。フランス人の友達からは「たぶん、りんは前世はフランス人だったのよ、絶対そうよ」そう言われ続けていた。
 
 今回でブログが300回となった。書き続けるうちにほんとに、息子は前世はフランス人だったのかも、と思ったりすることも。。息子にとっても、フランスもフランスの友達もなくてはならないものになっていたんだなと、つくづく感じる。


Aucun commentaire:

Publier un commentaire