2015/01/22

ほっかむり


 とにかく寒い。やっぱりだ、受験シーズンには雪が降る。寒いうえに天気がよくないから、余計に寒さが身にしみる。こんな日の洋服選びはあったかいものをたくさん着るに限るけど、仕事や家事をこなすにはどうしてもジャマになってしまう。

 そんな時、便利なものはストール。ストールでのほっかむりを、フランスでよく見かける。すっぽり頭から首にかけて覆い隠してしまう巻き方のことだ。日本で言う、真知子巻き。ほんとに風を通さなくてあったかいし、こう、守られてる感がある。でも、視界が狭まるし、動きづらい。
 雨や雪の日には、こんなおばあちゃんにも出くわす。頭にナイロン製のフードを被っているおばあちゃんだ。そして、靴カバー。どちらもきっと、日本でも売られているのだろうけど、着用している人になかなか出会わない。でも、フランス人は傘をさすことが好きではないし、手がふさがっている時にも便利だ。それらは透明のものもあるけれど、花柄などの模様入りもある。ナイロンだから、使い捨てで値段も安い。自分が被るかどうかは別として。。これ、どうにか日本で流行らせたいなぁ。 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire