2015/02/02

サラダで昼食


 フランスでの外食は、お金がかかる。そう、もちろん、星付きレストランはびっくりするような値段だけど、そうでなくてもけっこう高くつく。「東京は高いものもあるけど、安くておいしいものがたくさんあるからいいよね〜」とフランス人の友達はよく言う。パリではCaféのサラダランチでも、けっこういい値段だ。だから、元を取ろうとしているわけではないんだろうけど、フランス人の友達との食事時間はほんとに長い。食べている時間はそうでもないのだけど、とにかく喋っている時間が長いのだ。だから、日本人の食事時間の短さに、フランス人はびっくりする。

 フランスでは、サラダを最初に食べるのかそれとも、メイン料理が終わった後のチーズの前に食べるのか、家庭によって異なる。ほとんどのレストラン、多くの友達の家でも最初に食べるけれど。。でも肉を食べた後のサラダは、さっぱりするからけっこういいアイデアだ。フランス人はサラダの量もたくさん作るし、1種類だけでない時もある。フランス人はかなりの野菜好き。そうそう、家でのランチも、サラダとバゲットだけで簡単に済ませることもよくあるけど、おいしい野菜とバゲットなら十分満足だ。昼食はこれが一番。
 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire