2014/05/22

待ち合わせ


 今さらだが、携帯電話って便利だなと思う。かつてパリに住んでいた頃、パソコンも携帯電話もあまり普及していなくて、連絡ツールは家の電話だけだった。公衆電話もたくさんあったけど、異国から移り住んできた人たちが、国の家族に電話しているのか順番待ちをしている。じゃ、他の公衆電話で、なんて思っても、どこもかしこも列をなしている。いやいや、みんな長電話なんてものじゃない。一時間しゃべりっぱなしなんてこともざらで、ちょっと待ってるのよ〜的なアピールをしても、露骨にいやな顔されたり、見ないふりをするのだ。だから、外出時の電話はできる限り避けたかったし、友達との待ち合わせは、場所と時間をきちんと決めておかなければ、ちょっとばかり面倒なことになる。
 フランスでは人の家にお呼ばれした時、少し遅れて行くのが礼儀なのだが、外での待ち合わせは時間通りに来るのが普通だ。でも、何だかんだ言って、遅れてくる友達が多い。携帯がある今なら、すぐに連絡がつくのだが。。
 
 今でも時々、そんなことが起きる。日本に遊びに来たフランス人との待ち合わせが、これまた一苦労なのだ。フランスから携帯は持ってきていているけど、電話機能は使えない。でも遅れるんだったら、メールぐらいはできるんじゃない? そこはフランス人らしく、何食わぬ顔でやってくる。

 ある日、フランス人の友達の友達が来ることになった。こういう機会も多く、私は大歓迎だが、待ち合わせだけは、ちょっと困る。初対面で遅れてこられると、怒るに怒れない。また、言い訳がすごい。「ここには時間通りに着いてたんだけど、待ち合わせの交番がわからなくて。。」えーっ、もう1時間も待ってるんだけど。。しらっと言ってしまうその姿に怒る気も失せ、ちょっとかわいく見えてしまうのは私だけ?

Aucun commentaire:

Publier un commentaire