2014/05/15

OuiかNon


 もうすぐ、サッカーのワールドカップだ。各国、続々と代表メンバーが発表されているが、フランスがまた波乱を呼んでいる。波乱といっても、サッカー好きのフランス人には、『あぁ、やっぱりね』という出来事なのだろうが。。
 Nasriという選手が代表に選ばれなかったのだ。問題行動が多く、代表にそぐわないという理由なのだろうが、今回が初めてではない。前回大会でも代表に選ばれていないのだ、たぶん同じ理由で。詳しくはわからないが、フランスはとてもシビアな国であると思う。もちろん、他にもたくさんいい選手はいる。それでも、ずっと好成績を残せていないフランスだから、勝つために、Nasriも一応入れておけばいいじゃん、みたいなことにはならないのだ。OuiかNon、どちらかだ。

 フランス人は曖昧なことが嫌いだ。どんな些細ななことでも、はっきり白黒つけたがる、いや、つけるのが当たり前だ。曖昧なニュアンスで言葉を濁すことに慣れている日本人には、ちょっと戸惑うことも多いかもしれない。しかし、それがまた、つき合っていくうえでは楽ちんなのだ。OuiかNonでしっかり答えないと、加減を知らないフランスの子どもたちには、特にツッコミ入れられるよ〜、ほんとに。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire