2015/09/02

タトゥーカバーシール


 最近、タトゥーカバーシールなるものが出てきたらしい。タトゥーカバーシールとはタトゥーを隠すためのもの。最近、外国人のお客さんが増えてきた温泉の苦肉の策らしい。フランス人の友人もそのせいで日本にせっかく来たのに温泉に入れないと嘆いていた。

 フランス人の友人の多くはタトゥーを入れている。大なり小なり人それぞれだけど。。海外で温泉ではタトゥー禁止なんて言ったら、誰も行けなくなってしまう。。小さなものを入れている場合はいいけれど、背中一面とか腕いっぱいに入ってると、カバーシールだらけになって温泉に入った気がしないな、なんて思ったりして。

 パリに暮らしている頃、ピアスの穴を増やそうと訪れたのがタトゥーのお店だった。日本でもピアスをする男子が増えてきたけれど、それ以上にフランスでは当たり前のことになっている。だからなのか男子でも行きやすいタトゥーの店でピアスもあけてもらえるところが多い。というわけで、友人の紹介で訪れた店だったから信頼できたし、ギリギリまでタトゥー入れようかどうしようか悩んで。。結局入れていない。入れたかったような、でもそれだと温泉には入れないしなぁ。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire