2015/09/11

フランスの携帯電話


 日々の暮らしの中でわからないまま使っていたり、何となくで過ごしていることがけっこうあるものだ。その時は理解したつもりでも、すぐ忘れてしまったりとか。。携帯電話もそう。プランとか使い方とか。。難しい。。

 フランスへ行くとプリペイド式の携帯を使う。はじめに携帯は購入しているから、行く度にチャージするだけだ。でも毎回、最初にいくらかかるのか、何分通話代が含まれているのか、とかすっかり忘れてしまい。思いの外、高い料金に戸惑い、お店によってはもっと安いんじゃないの? なんて頭によぎってしまう。結局はそんなものなのだけれど、そう言いながらもやっぱりいくらぐらいだったか忘れてしまっている。。
 
 さてフランス滞在中、もちろん掛かってくる電話に出るのは簡単なんだけど、登録してある番号に掛けたりするのに戸惑ったりする。何か複雑なのだ。表示を見て、その通りにやってみるけれど行き着かない。それにメールも思うようにいかない。頭文字を打つと予測して複数の単語が出てくるはずだけど見当外れな単語だったり、うまく打てない。ものの10秒で打てるものが時間が掛かってしまう。設定が違うのか、使い方を間違っているのかそれはわからないけれど、とにかく使いこなせない。
 そうして帰る頃にストレスなく使えるようになり、次のために覚えておこうと心に誓うのだけれど、1年後にはすっかり忘れてしまう有り様だ。次に行く時は携帯を替えたほうがいいと思う今日この頃。きっと今どき、もっといいプリペイド式携帯やそんなことよりもっといい方法があるんじゃない? たぶん。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire