2014/07/03

日本人?


 パリはもちろん、フランスの地方を旅する日本人も多い。「この村に日本人が来たのは初めてだよ」とよく言われるが、たぶん、アジア人の見分けは彼らにとって難しいし、小さな村は見るところもないから、みんな素通りするんだと思う。たぶん、村に留まってのんびりしている私たちを見て、こう言うのだろう。

 Bretagne地方にある、Morlaix(モルレー)は海もあり、夏になるとヴァカンスを楽しむ人が集まってくる小さな町だ。ここは、Marieの実家に来た際に降り立つ駅であり、夏祭りにも何度も訪れたところだ。町の中心には広場があり、これを取り囲むように小さなお店が集まっている。その中にアフリカンな布やアジアンテイストの小物、アクセサリーを取り扱うお店があり、何度も通っている。
 
 この年も、夏祭りの最中にここに立ち寄ってみた。店主と一言二言交わすとこう言ってきた。「奥にいる客が日本人っぽいんだけど、フランス語がわからないみたい。サイズや素材の説明をしたんだけど理解できなくて、もしよかったら、説明してあげてくれない」
奥を見ると、確かに日本人のようだ。近寄り、声をかけてみた。「日本人の方ですか」「・・・」あれ、違うのかなと思ったけど、ひとり言のようにつぶやく言葉は明らかに日本語だ。何度、話しかけても首をかしげるだけ。。何で? 店主にそれを伝えて、お店をあとにしたけど、ほんとに何だったんだろう。。
 そういえば、パリでも地図を広げて迷っている日本人に「大丈夫?」と声をかけたら、一目散に逃げて行かれたこと数回。そんなに怖く見える、わたし?

Aucun commentaire:

Publier un commentaire