2015/04/13

焼きマシュマロ


 春なのに、こんなに天気が悪いなんて。。この時期、天気のよい日が多いフランスではだんだんと外で食事やお茶することが増えてくる。フランス人は外でごはんを食べることが大好き。バーベキューセットを持っている家も多く、どちらかと言うと日本のようにバーベキュー用の食事という感じではなくて、普段ならフライパンで調理するのをキッチンじゃなくて外で焼くって感じだ。

 初めてパリの友達の家でバーベキューした時、全て焼き終わった後、割と大きめのマシュマロを串に刺して焼いてくれた。今では普通に食べるこの焼きマシュマロ、でも私はこの時、初めて食べて、そのおいしさにびっくりした。アメリカやカナダで始まったらしいけど、フランスでもボーイスカウトやキャンプでデザートとしてよく食べられる。

 フランスでは食事の後、必ずと言っていいほどデザートを食べる。だから、私たちもそのクセが抜けない。毎食後、必ず甘い物を食べる。果物だけのときもあるけれど、果物と何かってことがほとんどだ。そうしなければ、食事が終わった気がしない。
 フランス人も普段はそんなに大したデザートは食べていない。冷蔵庫に入っているヨーグルトやムース、アイスとかで十分なのだ。これにいつものチーズがあれば他は何も要らない。我が家も毎日、おいしいチーズがあるといいのになぁ、と思うけど、毎食後食べるにはちょっと贅沢すぎる。
 そうだ、マシュマロとチーズの組み合わせもこれまた合うんだよなぁ。久しぶりに食べたくなった。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire