2015/04/06

習い事


 フランスではあまり塾通いはしないけれど、習い事をしている子供たちは多い。友達の家では楽器を習っている子供が多かった。ギターやピアノ、フルート、アルトサックス、クラリネット、様々な楽器を習っていて、よく家で練習する姿を見かけた。みんな、なかなかの腕前で、練習しているのを聴くのも楽しかった。

 友達 Elianeの息子のEliaceはなぜか、日本語を週一回、習いに行っていた。読み書きを中心に勉強していていたけれど、話す授業はほとんどなかったらしく、滞在中は日本語で話しかけたりしたけれど、恥ずかしがって、全然日本語で返してくれなかった。
 日本に暮らしたことのあるAliceは剣道を習っていた。日本で使っていた竹刀や防具を大切に持ち帰り、フランスでもしばらくは続けていた。あの頃はめちゃくちゃ真剣にやってたなぁ。フランスでも、武道を習っている子どもたちは、ほんとに多い。
 でも、私の周りでは、意外とその他のスポーツを習っている子供たちは少なかった。だから、息子がサッカーが忙しくてほとんど休みがないんだ、と言ってもあまりわかってもらえない。一生懸命やっているのはわかるけれど、ヴァカンスは取らないの?と不思議がられる。ほんと、休みくらいしっかり取ってもいいんじゃないかな、と思うけど、ここにも日本人の真面目さが出てしまうんだろうな。でも、旅行したいから、休みがもっとあってもいいよね。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire