2015/04/15

敬語


 毎日書いていることよりも、日々の早さにびっくりする。この間、1年経ったことを喜んでいたのにもう400回目のブログだ。

 一昨日はXavierから、昨日はRaphaelからメールがやって来た。知り合った頃はまだ子どもだったふたりと、こうやってメールでやり取りする日がくるなんて。。ほんとに時が経つのが早すぎてこわい。
 
 フランス人の間では仕事や学校以外では目上や年上という観念があまりない。初めて会ったのでなければ、年上でも友達と話す時のように敬語は使わない。もちろん、名前も呼び捨てだ。だから、久しぶりでもかしこまった感じにもならないし、昔のあの頃のまんまでいられる。フランス語は日本語に比べて、そういった意味ではとても気軽に使える言語だと思う。名前だけではない。主語の ”Vous”(ヴー)から ”Tu” (テュ)に変えるだけで、かしこまった感じから、くだけた呼び方になるのだからわかりやすい。
 もちろん、フランス語にも敬語ってものはあるし、仕事上や知らない人には必ず使う。フランス語も日本語も敬語がなければ覚えることも少ないのになぁ。







 

Aucun commentaire:

Publier un commentaire