2015/06/14

掃除機


 今朝、突然、掃除機が止まった。。そんなに前に買ったわけでもないのだけど、仕事柄、とにかく掃除機は消耗品に近く、また壊れてしまった。。でも予備のスタンド式の掃除機があるから何てことはないんだけど。。しかも、壊れてすぐに注文したら、夕方には速攻届いていた。なんて素晴らしい。そんなことはどうでもいいんだけど。。

 フランスの友達の家の掃除機はどこも、業務用掃除機みたいに大きいものばかりだ。どこの家も土足でも大丈夫にしているから、砂だらけで、一般の掃除機だとすぐに壊れてしまうからだろう。本体もホースも大きいし、使っているときの音もかなり大きい。それに置き場にも困るし、とにかく動かしづらい。
 そもそも、フランス人は掃除機をあまりかけない。アパートや家も古いところがほとんどで、床の木の継ぎ目は隙間だらけで正直、どこをどう掃除機で吸えばいいのか分からない。吸っても吸ってもきれいになった気がしない。これじゃぁ、掃除する気にはならないなと思ってしまう。木目の隙間にはいつのゴミなのかわからないものが詰まっていて、いやいや、ちょっとこわい。フランス人の家ではあまり下を見ない方がいいと思う。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire