2015/06/23

ぽっかり浮かぶ村


 ちょっと憧れてるのは、小高い丘の上のほうにぽっかり浮かぶ村。こちら側から見るとけっこう高いところに家々がひと塊に建っている、そんな村。フランスの田舎の道の途中やTGV(テ ジェ ヴェ)の車窓から、とにかくぽっかり浮かぶ村を発見する。突然出現するから、何て村なのか、どこから行けばいいのかわからないんだけど。。

 あぁ、そう言えばスペインのバルセロナからそんな村に行ったことがある。断崖絶壁のてっぺんに村があり、とてもじゃないけど絶対登ってなんて行けない〜、と思ってたけど反対側から、さほど大変でもなく行けた気がする。そこは観光地になっていて、おみやげ屋さんもあり、上から見下ろす下の町はとってもきれいだった。でも、そこまで行くのにさほど大変でないと言っても坂道にはなっていて、もしそこに暮らしていて、毎日、下の町に通っていたり、買い物に行かなきゃだったら大変だろうな、と思ったような気がする。

 でも、フランスに浮かぶそんな村は観光地化されておらず、何か謎めいたミステリー小説にでも出てきそうな、そんな雰囲気だ。あっ、あくまでも雰囲気ね。きっと普通の人たちが普通に暮らしている、そんな村だと思う。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire