2015/10/15

トイレで読書


 フランス人はやたらと地べたに座る。歩き疲れて休憩する時、待ち合わせの時、本屋さんで本を読む時、とにかくぺたんと地べたに座る。ちょっとした段があってもやっぱり地べたにぺたんと座る。

 最近は日本でも椅子に座ってゆっくりと読める本屋さんが増えている。のんびりお茶でも飲みながら本が読めるところもあって一日いても飽きない。でも、わざわざ本を持って席まで何往復もするのはちょっと面倒だ。だからその場でぺたっと座って本が読めるのは便利だな〜、といつも思う。そこで書き物を始めちゃったり、かなりくつろいでいる。さすがに何か食べている人はいないけれど。。

 私のまわりのフランス人は読書好きが多い。友達の家の大きな本棚にびっしり本が並んでいて、いつもバッグの中には読みかけの本が入っている。フランスでは、日本のように電車やバスの中で本を読む習慣がないけれど、公園の芝生やベンチで本を読む姿をよく見かける。それから自宅のトイレ。ここが一番落ち着くらしく、常時、本や雑誌が山積みされている。狭い空間で読むと落ち着くのかな〜。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire