2015/10/14

MAILLE


 フランス人は“la moutarde”(ラ ムタルドゥ)『マスタード』が大好きだ。”Frites”(フリット)を食べるときも肉を食べるときも、煮込み料理にもふんだんに使う。色もおんなじだし、練り辛子の様だけど辛くないから食べやすい。冷蔵庫の中には必ず入っているし、スーパーのマスタード売り場はけっこう広い。私たち日本人が醤油を嫌いでないようにフランス人もまた、マスタードを嫌いな人はあまりいないと思う。

 マスタードといえば”MAILLE”(マイユ)のマスタードが有名だ。創業250年以上の老舗ブランドで日本でもあちこちで見かけるから、もしかすると日本のものだと思っている人も多いかもしれない。日本だと、もしかすると粒入りのほうがよく食べられているかもしれないけど、フランスではノーマルタイプのものがよく食べられる。
 他の食品、食材であれば、ふだん食べられるものも十分においしくて、とっておきのときにはちょっとお高いけれど、でもさらに美味しいものがあるのがふつう。でも”ムタルドゥ”はいろんな種類があるけれど、とっておきのときでもやっぱり”MAILLE”。安定の美味しさだ。我が家はおでんに”ムタルドゥ”。もう、そんな季節だな。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire