2015/10/08

パック


 いくら考えてもわからない。あんなに頓着ないフランス人なのに、なぜフランスではあんなに美に関するものが生み出されるのか。あら、ちょっといいものが出たな、と思うとフランス製。あら、よさそうなものが多いな、と思うとパリに店があるなんてこともしょっちゅうだ。どうしてなんだろう。。
髪を洗うのも面倒くさい、シャワーを浴びてもあっという間に出てくる、そんなフランス人のどこから美を追求する発想が生まれるのか。。たぶん、たぶんだけどそんなステキなことを生み出せるのはごくごく一部の人だから、そういう風な人にはめったに会えないのだ、きっと。

 フランスへ訪れる際に経由した、ソウルの空港でローションたっぷりのパックをおみやげに買った。日本人は韓国が好きだし、よく知っているからパックをあげると大抵の人が喜んでくれる。その感覚でいろんな種類のをたくさん買って行ったら、まあまあ喜んではくれた。でもパッケージのイラストを見てギョッとする。「えっ、まさかこれって。。」フランス人は得体の知れないものが嫌いだ。「Merci」と笑顔で受け取ったけれど、棚の奥にポンと投げ入れたのを私は見逃さなかったわよ。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire