2015/10/25

ちょっと怖い


 一軒家のワインカーヴは涼しい地下にある。ワインカーヴも地下室のこともフランス語では”Cave”『カーヴ』と言う。戸建てのカーヴは広い。ほとんどの家のカーヴには洗濯機、アイロン台が置かれていて、アイロン好きのフランス人が暑い夏の日でも作業できるようになっている。それに冷暗所に置いた方がよい缶詰やパスタ、飲料水がストックされている棚が置かれていて、どれも理にかなっている。

 広い家であればあるほどカーヴも広い。Marieたちの家はこれだけ、いろんな用途に利用されていてもまだスペースに余裕があって、使わない家具やスーツケースなど大きなものが無造作に置かれていた。
 ある日、それらがきれいに片付けられて、大きな本棚と傍らにはこれまた大きなテーブルが置かれていた。「Xavierが勉強をするためのスペースを作ったの」とMarieは言っていたけれど。。でもカーヴはちょっと薄暗いし、ひんやりしているし、私はカーヴに下りるのがおっかなかった。。でもXavierは男子だし、自分んちだから大丈夫だったと思うけど、やっぱりちょっと怖い。。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire