2015/10/30

フランス語教室?


 私はフランスが好きだ。言わなくてもそりゃそうなんだけど。。嫌なこともいっぱいあるけれど好きなことを挙げたらキリがない、そんなフランス。町も風土も食も大好き。それに心から信頼できる仲良しの友人もたくさんいるから落ち着くところ。

 小さい頃からフランスを何度も訪れている息子もそう思っているようだ。フランスはなくてはならないところ。だからもっとしゃべれるようにとまた習い始めた。友達のDanielleに教えてもらっていた小学生の頃より、意識の持ち方が全然違う。あの頃は何となくやっている感じだったけれど、今は欲が出てきたようだ。しかも、語学習得の要領がわかってきているから覚えもいい。若いから吸収も早く、小さい頃から聞いているからか発音も悪くない。あとは地道に単語を覚えて、実践で慣れていくのみだ。今まで聞いたことのある単語が「あ〜、こんな意味だったんだ〜」と少しずつわかっていくのがおもしろいようだ。しかも意味がわからなくても、発音の仕組みがだんだんわかるようになって読めるようになり、ますますおもしろくなってきているみたいだ。だから教え甲斐もある。そして教えていると、自分がフランス語を始めた頃のことを思い出す。はじめは取っ掛かりが掴めず、ひたすら覚えて使ってみる、を繰り返していたけれど、ひとりで始めるのは根気も要るし、なかなか大変だ。でも、しゃべれるようになるまでのもどかしさも楽しさも両方わかるから教えるのにも熱が入る。私がフランス語を始めたときに今の私みたいなのがいたらよかったのにな。

 よくいろんな人からフランス語やりたいけれど、どうしたらいいのか。。と相談されることも多く、教えてほしいと言われることも多々。と言うわけで、そんなことも始めようかなと思い始めた。どんなふうにしようかな。

Aucun commentaire:

Publier un commentaire